大学院生

奥田 篤

奥田 篤

平成22年度卒 大学院生4年

平成22年に大阪医大を卒業後、市中病院で初期研修を終え、消化器内科へ入局しました。入局後も市中病院で臨床経験を積み、その後市中病院出向中の平成27年に大学院に入学しました。私の専門領域は胆膵領域でして、その領域での研究テーマを頂き、まずは臨床的な検討から立てた仮説を動物研究、臨床研究を介して実証していくことを大学院の1年目から始めており、現在4年目に至ります。それと同時に実臨床にも従事させて頂いており、忙しくも非常に充実した毎日を送らせて頂いております。 当初は、今までの市中病院勤務から大学病院での勤務、研究を進めていくこととなり、環境の変化の中で戸惑っておりましたが、樋口教授を始め、胆膵班の上司の先生方、医局の先生方皆様方の温かい指導の元、安心して仕事、研究を楽しくさせて頂いてます。 大学病院での研究、臨床をさせて頂くことで、今までの世界観ががらりと変わり、毎日驚きと勉強の日々になっておりますが、今後の診療において患者様との関わり、診断と治療へのアプローチなどに必ず活きてくると信じております。今後、大学院進学を考えておられる方には、自信を持って進学を勧めたいと思います。

西川 知宏

西川 知宏

平成22年度卒 大学院生4年

平成22年に大阪医科大学を卒業し、現在大学院4年目の西川といます。大学院2年目までは市中病院にて働き3年目より大学に戻り現在、樋口教授をはじめ肝臓班の先生にお世話になりながら、臨床と研究をしております。研究テーマは肝細胞癌と糖鎖修飾との関連であり今後、増えてくるであろう生活習慣病と癌の関連居ついて研究しております。大学に戻り、市中病院では経験できなかったような症例、検査を経験させていただき、また、研究会、学会などの症例発表の機会も多く、勉強することが多く大変ですが充実した日々を送らせてもらっております。まだまだ未熟者ですが精一杯頑張っていきたいと思います。また宜しくお願いします。

© 2018 2nd Department of Internal Medicine,Osaka Medical College. All rights reserved.
大阪医科大学 第2内科(消化器内科) 〒569-8686 大阪府高槻市大学町2-7 Tel: 072-683-1221 E-mail: ninaika@osaka-med.ac.jp